1期生上野さまから便りが

私は上野三郎と申します、最近なんとなくネットで金沢少年合唱団
と検索したところ、懐かしい写真がたくさん掲載されており驚きました。
私は第1期生として団の創生期から3年間ほど在籍していました。

入団した当時は団員数も少なく、家族的な雰囲気で、石本先生にも、奥様にもとても
かわいがっていただき、数人のメンバーで石本先生の津幡のご実家まで泊りがけで
遊びに行き、河北潟で船遊びをしたり、シジミ取りをしたりした記憶があります。
私の所には、たしか第1回の発表会のパンフレットがあるはずなので、一度調べて
見ますので、暫時、お時間をください。

私は現在、浜松男声合唱団に所属し、コロナ禍にも負けず、合唱用マスクを着けて
いまも毎週、合唱練習を続けています。

上野さまは、1963年発表会のパンフレットにはシニア団員として載っています。

その頃は、金大の1年生です。

現在は浜松市に住んでおられるとの事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です