平成5年-第36回演奏会(1983)

表紙
祝辞-市長
祝辞-教育長

挨拶-石本一雄
挨拶-後援会長
祝辞-全日本理事長
指導者
後援会役員
西宮-記念撮影
西宮-リハーサル
西宮-スナップ
第35回演奏会

プログラム

Ⅰ.二部合唱

Ⅱ.二部合唱

Ⅲ.独唱と二重唱

Ⅳ.混声四部合唱

Ⅴ.二部合唱

Ⅵ.シニアクラス

Ⅶ.7.混声四部合唱

出演者






あゆみ

 

これまでの意見と僕なりの結論

連絡の取れる人達に、KBCのOB会を作る提案をさせていただきました。
私個人の意見ではなく、先日集まった人で特に初期の方の意見を代弁したものでした。
それから何通かの意見をいただきました。
会費まで払って参加するようなことではない。自分たちの小さな頃の思い出のなかで、懐かしめばいいことで、会員制などはおかしいというものです。
たしかに、その通りですね。
私はWebサーバーを構築する技術やホームページを作る技術があり、自宅にLinuxのWebサーバーを立てていたのと、この間の集まりで、懐かしい資料を借りることが出来たので、それを使った「合唱団-懐かしい」の思いで、それらのコンテンツをアップしてきました。
1期生たちの呼びかけで、このまま消滅させるのは、悔しいし残念だという声で、私も一枚加わり、OB会を作ろう、運営費用をどうしようとかいう話になり、会費制という声が上がりました。
それは、現役から退き、生きることにアクセクしない人からの声です。
殆どの人は、まだ生きてゆくことに必死な方です。
小さな頃を懐かしむことは、生活全体の一部でしかありません。
ですから、手を広げないで、考えの合う人で群れるのがいいのかもしれません。
だから、サーバーを借りるとか、通信費はどうするとかの問題ではありません。
サーバーのことは動く間、私が動ける間いまのまま運用します。
連絡はメールやFacebookでの連絡に留めて、無理やり手を広げるものではないと気づきました。
今まで通りの仲間で懐かしむのがいいということです。

石本先生の肩書

石川県立保育専門学園講師
石川県立総合看護専門学校講師
仁愛女子短期大学講師
金沢医科大学付属看護専門学校講師
日本教育音楽協会石川県支部長
西日本少年少女合唱連盟副理事長
東京芸術大学同声会石川県支部長
全日本少年少女合唱連盟常任理事
ボーイスカウト石川県連盟理事
ボーイスカウト津幡第一団複団委員長
日本声楽馳瑛学会委員
津幡ライオンズクラブ会員
金沢青少年団体連絡児湯議会理事
石川県音楽文化協会常任顧問
石川県合唱連盟相談役(理事長)

レンタルサーバーの提案

今朝、サーバーの動作が不安定になって気になりだしました。そこで提案です。レンタルサーバーを借りれば、ハードの心配は不要です。

ただ、費用がかかります。レンタル料はドメイン名「金沢少年合唱団.com」の日本語ドメインで現在月1000円、サーバレンタル料は月1500円かかります。年間30000円です。OB会参加で年会費を頂いて、その中から捻出できませんか?もし、50名参加して頂いて、年会費にプラス1000円上乗せできれば、費用がでます。クレジット決済なので、私が立替え、会計担当からいただければいいです。

ただ、ドメイン名の変更をしてデータを引っ越すのは、難しいので(出来ないことはない)ので、今のままでの(同じドメイン、同じサブドメイン)での移行の方法を、レンタルサーバ業者に聞いてみます)

①年間会費+サーバー維持 (2000円+1000円)

②会費月500円(年間6000円)の場合年会費からサーバー維持費捻出

のどちらかを提案します。

できれば、案②で会を運営できればと思います。今後会の発足会を開いて、会費を頂くか、押田さんの預かっている合唱団の通帳に、振り込んでもらう訳にはいかないでしょうか?ご意見をお願いします。また、この依頼文を把握している住所に郵送します。メールアドレスが判っている人にはメールで依頼します。

よろしくお願いします。

サーバーが壊れそうです

今朝、ホームページを編集しようとしたらデータベースに接続できないというエラーメッセージが出て、表示されなくなりました。リブート(再起動)して、なんとか動きましたが、外部記憶装置との入出力エラーです。ディスクに何らかの不具合が発生したようです。

いつまで、持つか不安で。

fsckで活をいれてみます。

ですから、アクセスできない時があるかもしれません。